【初級4組、上級(オルタナ)クラス】第五期初回講座レポート

R0023496

こんにちは!
講師やってますオハです(^^ゞ

最近のマイブームは「チャーハン」!
チャーハンマスターを目指してハンズで30cmの中華鍋を買ってみました!
30cm!デカイ!

今回は土曜日に行われました、
トラクト5期の初回授業のレポート(?)をお送りいたします!

今回お届けするのは…
【初級4組】と【上級(オルタナ)クラス】
そう、僕の担当したクラスです(笑

なので、レポートというより授業反省文みたいに仕上がっていますが、
どうぞお付き合いよろしくお願いします◎

【初級4組】

まずは初級クラス、今期から4組を受け持つことになり、
受講生さんも講師もみんなフレッシュな事態に(笑

まずは簡単な自己紹介。

そして、シンプルにカメラのシャッターを切る練習から始めました。
「ん?シャッターなんて写真教室行かなくても普通にきれるよ」

はい、そうです、そうですよね。

シャッターなんて誰でも切れますよね。
でも、ただほとんどの方は何となくシャッターを押してるだけじゃないですか??

入門用カメラの売筋キーワードは「オート」で「かんたん」なんて言いますが、
それじゃ、実際、カメラが私たちに代わって
何を「オート」にして「かんたん」とラクさせてくれているのか…
うっすら何となーく知っている、という感じではないでしょうか?

ということで、まずはそこからおさらいを始めました。

R0023499

そして、続いては宿題のために必要な技術のレクチャーです。
ここで、先ほどのシャッターのお話が活きてきます。
「ここでこうして」「こうすると…」なんて話しながら、
宿題に必要な技術をマスターしていきます。

このようにカメラが囲い込んでる「オートの迷宮」から少しずつ外に足を延ばしていくのがこのクラスの狙いです。

【上級(オルタナ)クラス】

続きまして、こちらはお馴染み(?)のオルタナクラス。
おかげさまで5期目の開講です。
トラクトきってのイロモノ講座です(笑

それでも何回やってもはじめはやっぱり緊張しますね…

まずは自己紹介と写真のレビューです。

お互いまだ顔なじみになる前に写真を出し合い、互いにレビューをしていく。
(この時は誰の写真か明かさない)
目の前にある写真について、見たまま自分の理解で写真を読み解いていく…

10616550_1519528191622654_3567620091077547520_n

そして、自己紹介がてらに、自分の写真はどれだったかをタネ明かし。
写真と撮り手が繋がった時にその人のパーソナリティに合わせて写真を読み直していく…
「おーーー」「これって◯◯さんだったんですか!?」
そこで組み合わされる驚きと意外性、なかなか面白い経験でした。

そして、毎回お決まりのコンセプトについての授業です。
「人に何かを伝えることとは?」
「本当にそれは伝わっているのか?」
「違った伝わり方になっていることに気づけるのか?」

などなど、毎回テキストの内容は改定していくのですが、
この部分だけは毎度変わらず使っています。
これを伝えないと、共通認識が作れなくて落ち着かないんですよね(笑

と言った感じで授業は進んでいきました◎

次回は、撮影実習です!

金色の紅葉をバックに出された課題をこなすのもよし、自分の作品を作っていくのもよし、
非常に楽しみですね!

翌日、日曜日に行われた「プレ作品・作品クラス、中級B組」の講座レポートも合わせてご覧ください。

また、トラクトの公式Facebookページでは、
一般の方でも参加できる特別実習や各種イベントといった最新情報をお届けしています!
トラクト公式フェイスブックページ