#05_授業風景(写真表現/エイム/上級クラス編)

#05_授業風景(写真表現/エイム/上級クラス編)

こんにちは、アシスタントのあさこですっ(^^)
2015年も宜しくお願い致します~!

6期のクラス選びに向けて、
今回はスタンプ(他クラスを見学できるステキなシステム)を使う方が多かったです。
現在のTract生さん、今後参加したいと検討される方に向けて、
クラス選びの参考になるよう、授業風景をお伝えしていきます。

初級&中級クラスの方々からも「何やってるの?」とよく聞かれがちな、
写真表現/エイム/上級クラスの様子を今回はレポートっ(`・ω・)ノ

 

【写真表現クラス 講師:大江孝明】

前期から講師をつとめる大江先生は授業のアプローチがとても新鮮っ!
私も生徒で参加しているのですが、
社会人になってこんな授業が受けれるのか~といつも楽しませて頂いてます。

「写真表現クラスは上級者向けクラスでは?」とよく聞かれますが、
カメラ操作をある程度覚えて、写真で何かを表現したい方向けの入口のクラスです。

今回の写真表現クラスは最終的にクラスメートのポートレートを含めた、
3枚組写真『テーマ:HAPPY』を作成します。
撮影したものを後から組む組写真ではなく、1枚ずつの大枠は決まっているので、
どの様に撮れば良いのだろう…と1枚目2枚目3枚目の写真1枚1枚の表現に悩んでいます。
(現在、1枚目の写真がようやく確定?くらいの方が多いですね笑、が頑張りましょう。)

また、冬休み中に宿題があり、レポートを発表しました。
『誰かに手紙ではなく写真だけを送り、後から感想を頂く。』という内容でした。
友人、家族、片思いの相手…もはやレポートというか、
涙涙のストーリーに宿題を出した大江先生も胸が熱くなってました笑
鈍感な相手だと伝わるか怪しいですが笑、他のクラスの方も是非試して下さいっ(。・・。)
私もラブレター送りたい&貰いたい笑!
こちらのレポートは、全員分をまとめて一冊の冊子になる予定です~!

 

【エイムクラス 講師:松村シナ】

今期のエイムクラスの課題は、映画のパンフレット風の作品を作る事です。
実際にある映画のパンフレットをいろいろ眺めると確かに楽しそう!

IMG_4405

でもやってみると、これが結構難しい!
ストーリーをある程度考えて、生徒や知人にモデルをお願いしたり、
写真の構図や、パンフレットに載せる配置やキャッチコピーを決めたり。

皆さん迷いの中にあるので、今回の授業ではインデックス写真を組むなどしながら、
シナ先生が各自の進捗確認&アドバイス。
また、足りない写真を補う為に、仮定の映画出演者を連れ出して撮影する方も。

DSC_9964

悩んでいる方も多いようですが、出来上がった時の満足感と、
新たな試みなので見る側の関心度はとても高いです。頑張っていきましょう!

 

【上級クラス 講師:オハラナオキ】

まずは、出されていた課題の、ブレやボケを生かした写真を各自発表。
ブレやボケ写真は失敗写真というイメージですが、
意図していない時でも面白い表現になる事もあったり、
わざと技法として使えれば表現の幅が広がりますね!
何故ここでブレやボケを生かしたのか、各自の写真を見るのは面白いです。

IMG_4384

また、上級クラスでは写真を編集する事(フォトブック作成について)を、しっかりと授業で教わります。
私の場合はタイトルに沿った写真を並べるフォトブックしか作った事が無いので、
目から鱗な話にふむふむと聞き入りました。
人に読まれるシチュエーションを考えたり、
1枚の写真のキーワードを沢山挙げて自ら深読みする事が出来れば、
他者が思わずじっくり見て考えてしまう、より深い作品になりそうですね。

DSC_9977

※なお、この日はオハラ先生の誕生日だったので生徒の方々がサプライズでお祝い。
優しい生徒の方々に、写真表現クラスのラブレター課題に続いて、個人的に感動しました笑

DSC_9978(2)

 

 

写真表現/エイム/上級クラスは、少し~かなりカメラを使える方が揃っているので、
最終課題に対して深く考える方が多く、皆さん悩みの時期に入りましたね。
私も人の事は言えず課題が進んでなくて大変ですが笑、
考える事は幸せな事なので楽しんでいきましょう~(*・_[[◎]]o