12期【初級3組&中級クラスC】授業レポート

12期【初級3組&中級クラスC】授業レポート

こんにちは。アシスタントの鈴木です!

今回は、オハラ先生の初級・中級クラスについてレポートいたします!

トラクト開始時からのメンバーであるオハラ先生はどのような感じで授業をされているのか?
前回は撮影実習の様子をお伝えしましたので、今回は座学の様子をレポートいたします!

まずは、初級クラス。

フォトブックに作成に向けて、持ってきた写真を並べて、どんなブックにするのかイメージを膨らませていきます。
おのおの選んだ写真を持って来られていましたが、まだ写真は数枚ほどです。

この日はオハラ先生からのアドバイスをもとに、どんなブックを作るのか、どんなテーマにするのか、そしてこれからどんな写真を撮るのかと頭を悩まされていました。

 

 

続いて、中級クラス。

前回の授業で出された課題の写真を並べていきます。

課題は『ホワイトバランスの異なる写真を撮ってくること』です。

ずらりと全員が撮ってきた写真を並べると賑やかでとても楽しい雰囲気です!
夏の時期ということもあり、ひまわりの写真がたくさん!

同じ景色をホワイトバランスを変えて、撮影したものを並べると、どのような違いが生まれるのかよくわかります。

ホワイトバランスをオートにするだけではなく、意図して設定を変えることで、自分の表現したい写真に近づけることができます。

実際に、撮ってみることで、みなさん違いを実感されていました。

 

 

その後は、初級クラスと同じく、フォトブック作成に向けて、頭を悩まされていました。
この時期はどのクラスもみなさん悩む時期です!

どちらのクラスもこの日で今期の授業は最後で、次は合評会です。。。

が!優しいオハラ先生は補講日や写真を撮りに行くイベントを企画してくださるので、まだまだ写真を撮るチャンスやフォトブックについて相談できるチャンスがありそうです!

10月の合評会に向けて、ブック作り頑張りましょう!!

初中級クラス合同で撮影実習に行ったりと、仲良しのオハラ先生のクラスは、座学の日もわいわいと楽しそうでした♪

カメラの撮り方について学びたい!カメラ仲間を作りたい!などなど
興味のある方は、来期に向けて開かれる予定の説明会に参加してみてください!