スタッフの休日〜ボルダリング編〜

スタッフの休日〜ボルダリング編〜

せっかくの日曜日なのに雨

そんな日はブログを書くに限りますね。

1日目指せ2万歩、ダイエッター講師のNoriphotoです。

 

Tractでは現在第7期の説明会参加者を募集しております。

第7期も新しいことにチャレンジしていきますので、気になる方は是非参加くださいね。

 

さて、講師陣やスタッフはどんな休日を過ごしていると思いますか?

休日もがっつりカメラ?家でのんびりと過ごす?はたまは育児?などなど様々な休日のスタイルがあります。

そんな今日は、オハラ講師とアシスタントのかめちゃん、そして私の3人の休日の過ごし方をレポート。

 

Tractの講師・スタッフ陣はとっても仲良しなんです。

ということで土曜日に3人でボルダリングジムへ言ってきました。

オハラ先生は週に2回ボルダリングに通うほどハマっており、それに感化されかめちゃんと私も一緒に始めることとなりました。

はっきり言って・・・

めっちゃ面白い!楽しい!

5740

5739

そして究極にしんどいです。初めてボルダリングをした後は携帯電話すら持てなかったとか・・
↓この腕の筋の張り具合・・・笑

5768

 

それでも楽しくて・・・登ってしまうんです。

なぜ?

ある有名な登山家は言いました。「そこに山があるから」

そう、「目の前に壁があるから」

壁を登るのに理由などいりません。

S__3735558

・・・カッコつけ過ぎましたね。はい。

しんどいのですが、登った時の達成感、充実感が本当に気持ちが良い

だかついつい登ってしますんですよね⭐︎

そして、ボルダリングで汗を流した後はもちろんビール!!

最初の一口目の、喉をキューっと通る感じがたまりません。

S__3743751 S__3743752

 

写真に関係ない場所でも繋がれることは本当に素敵だなと思います。

もちろん生徒も一緒にボルダリングで汗を流すこともよくあります。

教室の壁を越えて、いろんなことにチャレンジできるきっかけがトラクトにはたくさんあります!

 

第7期9月下旬より募集開始ですので乞うご期待ください!

 

Noriphoto